クリスマスキャロル・讃美歌

ヨーロッパに古くから伝わる有名なキャロル・賛美歌の歌詞と視聴

楽しい雰囲気のクリスマスキャロル・讃美歌

もろびとこぞりて Joy to the World
主は来ませり 主は来ませり~♪
もろびと声あげ In dulci jubilo
14世紀にさかのぼる伝統的なクリスマスキャロル
クリスマスおめでとう We Wish You A Merry Christmas
今すぐクリスマスプディングが食べたい!
雪はつもり The Snow Lay on the Ground
コーラス部分にラテン語が使われているクリスマスキャロル
ディンドン空高く Ding Dong Merrily On High
教会の鐘が鳴り響く ディンドン空高く
世界に告げよ Go Tell It On A Mountain
教会のゴスペルシンガーらによって歌われる定番曲の一つ
三隻の船 I Saw Three Ships
クリスマスの日の朝に三隻の船がやってきた!
ひいらぎかざろう Deck the Halls
ひいらぎかざろう ファララララーラ ラララ♪
あなたは空から降りてくる
Tu scendi dalle stelle
イタリアの古いクリスマスキャロル
クリスマスの12日 The Twelve Days of Christmas
ヨーロッパに16世紀頃から伝わるクリスマスキャロル

落ち着いた雰囲気のクリスマスキャロル・讃美歌

サイレントナイト(きよしこのよる) Silent Night
オーストリアの教会で生まれた聖なる夜
もみの木(オークリスマスツリー) O Christmas Tree
モミの木の緑は生命力の象徴 エバーグリーン
シュティル・シュティル・シュティル
Still, Still, Still
ドイツ語のクリスマスキャロル・子守歌(オーストリア)
あらののはてに
Angels We Have Heard On High
「グローーーーリア」 インエクセルシス デオ!
みつかいうたいて What Child Is This
イングランド民謡 『グリーンスリーブス』と同じメロディーのクリスマスキャロル
かいばのおけで Away in a manger
飼い葉の桶で寝ている 優しい顔のイエス様
ひいらぎとつたは
The Holly and the Ivy
朝日は昇り 小鹿が走る オルガンの陽気な音色に 響き渡る聖歌
コヴェントリーキャロル Coventry Carol
ヘロデ大王から狙われた幼な子イエスを守ろうとする聖母マリア
ああベツレヘムよ
O Little Town of Bethlehem
ベツレヘムはイエス・キリストが誕生した場所

リベラ ウィンター・ソングス

かみのみこはこよいしも
O Come All Ye Faithful (Adeste Fideles)
「神に栄え あれかし」と 御使い達の声すなり
あめにはさかえ
Hark! the Herald Angels Sing
朝日のごとく輝きのぼり 今ぞ生まれし君をたたえよ
あめなるかみには
It Came Upon the Midnight Clear
みつかいのうたは 静かにふけゆく 夜にひびく
われらはきたりぬ(東方の三博士)
We Three Kings
イエス・キリストの誕生を祝うために馳せ参じた東方の三博士マギ。
世の人忘るな
God Rest You Merry, Gentlemen
18世紀に出版されたイギリスの古いクリスマスキャロル
羊飼い群れを守る夜に
While Shepherds Watched Their Flocks
天使たちがイエス降誕を羊飼いに告げる新約聖書の場面を描いたイギリスの古いクリスマスキャロル¥
ダビデの村に Once in Royal David's City
19世紀イギリスで出版されたクリスマスキャロル・賛美歌
まきびとひつじを The First Noel
喜びたたえよ!主イエスは生まれぬ
さやかに星はきらめき O Holy Night
オーホーリーナイト いざ聞け御使いの歌を
キャロル・オブ・ザ・ベル Carol of the Bells
聞け鐘の音を 快い銀の鐘を 語りかけてくる 不安は消え去ると

クリスマスソング特集 ハッピークリスマス!